みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
▼お問い合わせ
いいだ人形劇フェスタ
実行委員会事務局
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
飯田文化会館内
TEL.0265-23-3552
FAX.0265-23-3533
いいだ人形劇フェスタ 〜みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!〜 Everyone Can Take Part by - Seeing, Playing or Supporting
フェスタ・レポート
※掲載の写真は、会場責任者及び出演者の許可のもと、レポートスタッフにて撮影したものです。

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|-|-

8月7日の10時45分頃より、飯田文化会館2階にて
パペットてなもんやさんによる「ゴキゲンな人形劇」の公演が行われました。

本公演は「ファイヤー」と「ばあちゃん騒動記」の二本立てでした。


今回の演目の1つである「ばあちゃん騒動記」では、ばあちゃんが「シャッターチャーンス!!」と言いつつ写真を撮りながら登場し、その後シャッターチャンスを探しながら物語が展開しました。

ばあちゃんが他にも良い写真を撮るべく向かった山でイノシシに出くわしてから、ばあちゃんはイノシシを追いかけながら良い写真を撮ろうとします。

 


ばあちゃんの後ろからイノシシが近づいた時には観客席の子どもから笑いながら「来てる〜!」や「後ろ!」という声が上がっていました。
この様子を見て大人の方も一緒に笑っていて劇場全体が和やかな雰囲気に包まれていました。

 

パペットてなもんやさんにインタビューをして、1つの演目ができるまでの大まかな経緯を説明して頂きました。
今回の二本の公演のようにオリジナルの話を作る際、先に作るのは脚本ではなく人形だそうです。

ばあちゃんの人形は細かいところまで作り込まれており、表情は優しく、時に二人で動かすことでより人間らしい動きをしていました。

中には手袋をもとにして発砲スチロールなどで飾りつけをして作っている人形もありました。
そして作った人形を持って即興で遊んでみる過程で話の大筋が出来上がっていくとのことです。
自由に人形を動かしてみることで完成する柔軟な展開のストーリーで大人も子どもも楽しめる内容でした。

 

 

また、演じる際には会場内の空気感の共有を意識しているということを話してくださりました。

実際に劇中では話の盛り上がりの場面で自然に観客も一緒に盛り上がっていたのが印象的でした。

公演を終えて「楽しかったです。」というコメントを頂けました。

 

2016年8月7日(日)comments(0)|-

8月7日(日)10:30から飯田文化会館ホールにて人形劇団クラルテさんの劇を観てきました。

 

演目は「〜おやゆびひめ〜真冬に春がやってきた」でした。会場は子どもから大人まで幅広い方が観に来ていました。
開演前から可愛い舞台がセットされていたので、みんなワクワク待ちきれない様子でした☆

 

 

<おはなし>
足を怪我して遊べないお姉さんにムクドリが小さな種を運んできます。その花から生まれた小さな女の子は「おやゆびちゃん」と名付けられました。しかし、黒猫から家を追い出され…。旅の中で様々な経験をして成長していきます。そして最後には奇跡を起こす…!?

 

 

時計や食器棚などの家具が動きだしメルヘンな音楽ではじまりはじまり〜。
みんな物語に吸い込まれて行きました。

種から芽が出て花が咲いたシーンでは、綺麗な花から可愛いおやゆびひめが誕生し、心がほっこり(*^_^*)実際に花が成長する過程も必見です!!!

様々な旅の中でカエルや野ネズミに出会い働かされるシーンでは、おやゆびひめを「がんばれ!!」と応援したくなる気持ちになりました。

 

 

季節の変化を感じることができたり、細やかな人形の表情の変化もあったりして場面が変わるたびに観ている側も心情が変化しました(*^_^*)

休憩が終わったあとにおやゆびひめとペットの犬が客席まで来てくれて、みんな大喜び!!一体感のある舞台でした。

 

 

<おやゆびひめ(荒木 千尋さん【右】)と木イチゴのおばあさん(永島 梨枝子さん【左】)にインタビュー>


Q 公演を終えての感想を教えてください。
A 荒木さん「いいだ人形劇を楽しみにしてきました。この作品は7月からの新作で、4回目くらいです。生まれたての作品を飯田に持ってくることができて良かったです!」
 永島さん「小さいお子さんも多くて、嬉しい場面だけでなく悲しい場面もあるため、どのように受け取られるのか心配でしたが、ちゃんと受け止めてもらえたようで良かったです。大切な作品なので、届けばいいな!と思います。」

 

Q この劇の中で苦労した点、大変だったことはなんですか?
A 荒木さん「最初と最後におやゆびひめは猫との会話がありますが、おやゆびひめの状況が変わっているので、おやゆびひめの成長を見せるところが大変でした。」
 永島さん「美術担当でもあるので、どういう舞台にするか、嬉しさや悲しさをどう表現しようかプランを立てる上で、観ている人の想像を膨らませるように作ることを工夫しました。小さい子にとってはおやゆびひめと自分が重なると思うので、おやゆびひめを観て「良かったな」と思ってくれたらうれしいです。」

 

Q 劇の中で長野県の名物が聞こえたのですが…?
A 長野バージョンです。野ネズミさんが食べたくなっちゃったのかな…?笑


人形劇団クラルテさん、ありがとうございました☆

2016年8月7日(日)comments(0)|-

こんにちは。sun×glassesです。

 

私たちは8月7日にりんご庁舎3階会議室で上演された「もっちもち娘」さんの
「歌とパネルシアター」を観てきました。

 

上演されたものは、「とんでったバナナ」「あめふりくまの子」「かみしばい」です。

 

 

 

 

そこで私たちはインタビューしてきました。

 

≪感想≫
・自分たちの自己紹介でも、笑いがとれてすごい。歌いながら、飯田の名物が知れていいと思う。
元気がすごいある人たちだと思った。            (怪獣ぎゃをりーん)

 

・子供たちを飽きさせないために体操したりして工夫されている。紙芝居だけど、自分たちで実演
しながらやっているので子供たちにわかりやすくていいと思う。(メガスタ)

 

≪インタビュー≫
Q:練習で心がけていることは何ですか?
A:間のとりかた。楽しくやること。お客様の目線。お客様が楽しめるように、そしてお客様が
観たときに演じている私たちも楽しめているようにした。

 

Q:人形劇フェスタに参加してみてどうですか?
A:心地のいい緊張感があり、課題が見つかった。他の劇も観れて勉強になった。
次回へつながるいい人形劇フェスタだった。

 

Q:来年も人形劇フェスタに参加したいと思いますか?
A:参加させてもらえるなら、ぜひ参加したい。

 

 

お忙しい中インタビューに答えていただきありがとうございました。

2016年8月7日(日)comments(0)|-

最終日にやっと始動した、「エリtheベス」です!

8月7日(日)飯田文化会館階段ロビーにて「ののはな」さんの上演を観ました。

身近にあるもので色々な動物をつくって、会場を盛り上げていました。
ビニール袋でうさぎさん、ねこさん、きつねさんおおかみ女の子おばあちゃん等・・・

 

おうちで楽しめそうなものばかりでした!

 

「ののはな」さんは、毎年北九州から来てくださってます。

来年も楽しみにしたいものですね!!!!

 

 

 

 

2016年8月7日(日)comments(0)|-

こんにちは。sun×glassesです。

 

私たちは、8月6日に殿岡保育園で上演された「人形劇団かしっぱ」さんの
「花いちもんめ」を観てきました。

 

 

 

そこで、インタビューしてきました。

 

 

≪感想≫
・ギター弾いたり歌ったりしていて観ていた園児さんが楽しそうでした。
キャラクターごとの声が全然違くて、どのキャラクターが喋っているのか
すごいわかりやすかったです。       (三毛猫大将)

 

・園児がずっと笑ってた。歌ですごい盛り上がってた。
たぬきが能天気な感じで楽しそう。1人でやらないといけないからちゃんと工夫してる。
同じ声にならないように変えている。    (怪獣ぎゃをりーん)

 

・歌がみんなで楽しめる歌でよかった。
劇の中で子供が喜ぶ動きを取り入れていてよかった。動きが大きくて、小さい子供でも
わかりやすいし遠くからでも見やすかった。 (メガスタ)

 

 

≪インタビュー≫
Q:人形作りで工夫した点はどこですか?
A:ホースや靴下など、身近な物で使えなくなった物をとっておいて人形を作っている

 

Q:練習で心がけているところはどこですか?
A:お客さんがどんなふうに観ているのかイメージしながら劇を作っている

 

Q:人形劇を1人でやっているなかで大変なことはなんですか?
A:1人なので自由に動いてできる。でも、できる範囲とか扱える人形の数が限定されるので
それを考慮して1つの劇にしていくのが大変

 

 

このあと、劇人さんの交流会があり忙しかったのでインタビューがあまりできませんでした。
それでも短時間のインタビューに答えてくださりありがとうございました。

2016年8月6日(土)comments(0)|-
|1/4ページ|>>